Blog

知ってほしいイエローリボンについて


イエローリボンとは?
・健康上の理由あるわんちゃん
・トレーニング中のわんちゃん
・極度の怖がりなわんちゃん
・他のわんちゃんが苦手
など 
様々な理由を抱えたわんちゃんがお散歩中のリードやハーネスにつける大きくて目立つ黄色いリボンです。

イエローリボンの歴史
2016年スウェーデンにて、様々な理由から人やわんちゃんとの交流が難しい子たちへの理解を深めるために、わんちゃんの心理学者やドッグトレーナーのグループが始めたものです。
現在、欧米では活動が広まってきています。
しかし日本ではまだ認知度が低いようです。

イエローリボンをしているわんちゃんに会ったら
・距離を取りそっとしておきましょう。
見知らぬ人やわんちゃんと交流するのが苦手な子もいます。
そんな子には距離を保つことが最大の「思いやり」となります。
・目は見ないようにしましょう。
緊張している時や、怖がっている子に対して目を合わせてしまうとストレスを感じたり、敵意を感じ攻撃行動をする場合があるので見つめないようにしましょう。

イエローリボンをつけるときは?
イエローリボンをつけるのには注意も必要です。
トレーニングをしてあげることも飼主さんができるわんちゃんへの愛情です。
飼主さんの判断でイエローリボンをつけてしまうことで、そのわんちゃんの社会化なチャンスをうばってしまうことも・・・
心配な方はドッグトレーナーさんに相談してみましょう。

わんちゃんも人もストレスなく過ごせるようにしていきましょう


中野区、中野、中央、本町、新中野、杉並区、南台、和泉、和田、堀ノ内、の方は往診もいたします。

最新の記事

noimage

ねこちゃんがお水を飲まない・・・

⭐ねこちゃんの祖先⭐ ・ねこちゃんの祖先はリビアヤマネコとされています。 ・生息地は砂漠...
noimage

寒さは続いています。油断せず春を迎えましょう!

寒さの中にも暖かさを感じられる時期となりました。 ただ朝と夜は特に冷え込みを感じられるかと思います。...
noimage

フィラリア症について

フィラリア症ってなあに? フィラリア(犬糸状虫)という寄生虫が蚊を介してわんちゃんの心臓や肺動脈に...
noimage

歯ブラシの選び方🦷

〈はじめに〉 歯垢や歯石が溜まると口臭の原因や歯周病の原因となり、進行すると抜歯が必要にな...
noimage

冬本番に向けて体調を整えよう!

ハッピーバレンタイン まだまだ寒い季節が続いています。 寒い時期は、わんちゃんやねこちゃんも...
noimage

しつけ失敗の原因3選

わんちゃんと私たち人間が同じ社会でお互いに安心して生きていくためにはわんちゃんのしつけが必要です...
獣医師
出勤表